関節を構成する成分・コラーゲン

膝が痛い主婦

reaf コラーゲンサプリメントは不要?

グルコサミンやコンドロイチンのサプリメントに興味がある方は、コラーゲンサプリメントにも関心があるのではないでしょうか。コラーゲンは関節を構成する成分のひとつであり、グルコサミンやコンドロイチンの人気が爆発する前は、ヒアルロン酸とともに「トップクラスに注目されていた成分」のひとつです。

ただし、最近では「飲むコラーゲンの効果は期待できない」という説も有力になってきたのは事実です。というのも、普通に肉や魚・卵・乳製品・大豆などのたんぱく質含有食品をきちんと食べていれば、コラーゲンをわざわざ摂取しなくても、体の中では最終的に「同じ働きをするもの」となるんですよね。

reaf たんぱく質が不足している人に限られるコラーゲンサプリメント

ですから逆に言えば、コラーゲンサプリメントが必要なのは、「たんぱく質摂取が不足している人」に限られるのではないでしょうか。

今の日本人が普通の食生活をしていた場合、たんぱく質不足になる可能性はかなり少ないので、サプリメントで強くコラーゲンにこだわるほどの必要性はないと考えられます。

reaf サプリメントの先進国アメリカで選ばれている、ひざ痛サプリ成分『MSM』とは?

管理人・高橋

当サイト管理人・高橋です。サプリメントの先進国アメリカで、新成分『MSM』が、なぜ、ひざ痛など関節系サプリの主流となっているのか?詳しくはこちらをご覧ください。
  ↓  ↓ 
MSMサプリメント〜ひざ・腰など関節の悩みに