「膝裏ほぐし」をやってみよう!

元気に歩く夫婦

reaf 膝の痛みにかなり効く!膝裏ほぐし

膝の痛みを緩和する方法として、意外とおすすめなのが「膝の裏をほぐす」という方法です。

マッサージによる膝の痛み改善と言えば、どちらかと言えば「膝の皿の周りをほぐす」というやり方のほうが有名でしょうが、それではあまり効果を感じられないという場合は、ぜひ、膝裏ほぐしを試してみて下さい。

膝裏ほぐしには、大きなメリットが2つあります。

  • 膝裏の血液とリンパの流れを両方改善できる。
  • 筋肉の結合部分の緊張をほぐせる。

実は、膝の痛みというのは「血液やリンパの流れの悪さと、それによる筋肉の緊張」で起こっていることも少なくないんですよ。膝裏ほぐしはそれらの問題に一度にアプローチできるため、有効性が高いのです。

reaf 膝裏ほぐしのやり方

膝裏ほぐしのやり方は以下のとおりです。

  1. イスに浅めに腰かけて、右足を少しだけ後ろに引く。
  2. 右足のつま先は床につけたまま、かかとだけぐっと上げる。
  3. かかとを上げた状態のまま、右足の膝裏を指の腹でもむ。
  4. 30秒ほどもんだら、左の足でも同じことをする。

ここまで終わってみても、まだちょっと物足りないなと思ったら、もう一度「膝裏30秒もみ」を両方の足でやってみて下さい。

また、「膝の痛みも気になるけど、ふくらはぎがパンパンに張っているのも気になる」という人は、こぶしでふくらはぎを数十秒さすり上げるマッサージをしてから、膝裏もみをするのがおすすめですよ。

reaf 私自身、考えに考えた末、母にすすめたのが『MSM』でした。

管理人・高橋

当サイト管理人・高橋です。サプリメントの先進国アメリカで、新成分『MSM』が、なぜ、ひざ痛など関節系サプリの主流となっているのか?詳しくはこちらをご覧ください。
  ↓  ↓ 
MSMサプリメント〜ひざ・腰など関節の悩みに