膝の痛みに悩む人におすすめのお茶

元気に走る夫婦

reaf ハトムギ茶は、漢方のヨクイニンと同じ効能がある!?

日本人に人気のお茶と言えば、日本茶・麦茶・ウーロン茶、そして紅茶などが挙げられますが、膝の痛みに悩んでいる人には、実はハトムギ茶が超おすすめです。

なぜかというと・・・ハトムギは、あの関節痛によく効くと言われる漢方・ヨクイニンと同じものだからなんですよ。

「同じものなのに、なぜ漢方だと違う名前になるのか」と思われるかもしれませんが、これは医薬品原料としての名がヨクイニン、食品としての名がハトムギとなっているからなんですよ。

活躍の場(医療の場で使われるか、飲食品として使われるか)の違いによって、呼び方が違うだけなのです。

というわけで、ハトムギ茶を飲めば、それだけで漢方のヨクイニンの効能である血行促進・抗炎症・余分な水分の排出などといった作用で、膝の痛みを緩和する効果が期待できるわけです。

特に、冷え症タイプ、下半身がむくみがちな人の膝痛対策としては、高い効果が期待できますよ。

reaf 米と一緒にハトムギを炊くのもおすすめ!

ハトムギの摂取方法と言えば、ハトムギ茶を飲む、という方法だけでなく、「米と一緒に炊いて、ハトムギご飯として食べる」という方法もおすすめです。

ただし、ハトムギは消化が悪いため、食べ過ぎると消化不良を起こしてしまうリスクがありますので、慣れないうちは米とハトムギの割合を9:1ぐらいにしておくのがおすすめです。 それで大丈夫なら、8:2または7:3程度の割合に増やしていくといいでしょう。

reaf 私自身、考えに考えた末、母にすすめたのが『MSM』でした。

管理人・高橋

当サイト管理人・高橋です。サプリメントの先進国アメリカで、新成分『MSM』が、なぜ、ひざ痛など関節系サプリの主流となっているのか?詳しくはこちらをご覧ください。
  ↓  ↓ 
MSMサプリメント〜ひざ・腰など関節の悩みに