「膝崩れ」の膝へのリスクを知っておこう!

reaf 急に膝がガクッとなりませんか?

膝が痛がって座っているおじさん

あなたは「日々の生活で膝の痛みを感じることはあまりないものの、普通に歩いているだけで、時々膝がガクンと力が抜けるように崩れてしまうことがある」という症状に、心当たりはありませんか?

もし、この症状に心当たりがあるなら要注意です。

その「いきなりガクッとくる膝」の症状は「膝崩れ」というもので、膝関節が不安定な状態の人に起こりやすいものです。

特に「若いころ、スポーツで膝を傷めた」「膝付近の靭帯を損傷した経験がある」などという人は、その治療が終わっていたとしても、実際は膝周りが元通りには完治しておらず、膝関節に不安定さを残してしまっている可能性が高いんですよ。

reaf 「膝崩れ」は痛くなければ問題ない?

というわけで、膝崩れの症状が時々起こる、という人は、膝関節が不安定になっていると考えられるのですが、「多少不安定でも、今のところ別に痛くないし、問題はないのでは?」と楽観視する人もいますよね。

しかし、実はこの膝崩れ、楽観視は禁物。

なぜなら、膝崩れの症状が起こるたびに、半月板や軟骨などに大きな衝撃と負担を与えてしまうという事実があるからです。これが繰り返されると、いずれ本格的に膝の痛みが出てきてしまう可能性はきわめて高いと言えます。

ではどうすればいいのかというと、自分でできる改善法としては、「不安定な関節を支えてもらうために、筋力をつける」というのが挙げられます。 また、「運動をする時は膝崩れ防止のためにサポーターを使う」というのも有効な手段のひとつです。

こうした工夫をしても膝崩れの症状が頻繁に出たり、症状が悪化してしまうようであれば、医師と相談の上、手術治療に踏み切ることも視野に入れたほうがいいでしょう。

reaf 私自身、考えに考えた末、母にすすめたのが『MSM』でした。

管理人・高橋

当サイト管理人・高橋です。サプリメントの先進国アメリカで、新成分『MSM』が、なぜ、ひざ痛など関節系サプリの主流となっているのか?詳しくはこちらをご覧ください。
  ↓  ↓ 
MSMサプリメント〜ひざ・腰など関節の悩みに