夕食後のマルチビタミン・マルチミネラルサプリのススメ

reaf 睡眠中にビタミンとミネラルで膝をいたわろう!

元気に走る夫婦

私たちの体に存在する細胞は、その新陳代謝の大半が、睡眠中におこなわれます。この新陳代謝がうまくいけば、「健康で新しい細胞と、古い細胞の入れ替わりも活発になる」という形で、さまざまな不調も予防・軽減できるのです。

そしてこれはもちろん、膝関節にも言えることです。睡眠中の新陳代謝を活発にし、膝関節を構成する細胞の状態を改善して膝をいたわれば、それが痛み軽減につながる可能性は大いにあるのです。

そんな新陳代謝をサポートするために有効と言えるのが、各種ビタミンやミネラルです。マルチビタミンとマルチミネラルで幅広いビタミンとミネラルを摂取すれば、コラーゲンの合成をサポートしたり、細胞分裂を手助けしたりするなどのサポートが期待できますよ。

グルコサミン&コンドロイチンサプリとはまた違った部分で、膝関節のために役立ってくれるというわけですね。

reaf なぜ、夕食後?

さて、ここで「睡眠中の新陳代謝を手助けするためなら、寝る直前に飲んだほうが、睡眠中にしっかりビタミンとミネラルが吸収できて高い効果があるのでは?なぜ夕食後?」と思われるかもしれませんが、これには理由があります。

その理由は「脂溶性ビタミンなど、空腹時では非常に吸収率が悪くなってしまうものがあるから」です。寝る直前のタイミングだと、空腹とまではいかなくても、夕食の消化がかなり進んでいるため、吸収率が低下する可能性が高いわけですね。

「グルコサミン&コンドロイチンサプリを朝食後と夕食後に分けて飲み、さらに夕食後にはマルチビタミンとマルチミネラルを加える」などというやり方が、おすすめですよ。

reaf 私自身、考えに考えた末、母にすすめたのが『MSM』でした。

管理人・高橋

当サイト管理人・高橋です。サプリメントの先進国アメリカで、新成分『MSM』が、なぜ、ひざ痛など関節系サプリの主流となっているのか?詳しくはこちらをご覧ください。
  ↓  ↓ 
MSMサプリメント〜ひざ・腰など関節の悩みに