えっ!?膝の痛み予防に空気清浄機が必要?

reaf ご自宅に空気清浄機、ありますか?

元気に説明する主婦

さて唐突ですが、あなたの自宅に空気清浄機はありますか?あるなら、それをきちんと使っていますか?

「私は別に花粉症などに困っていないし、空気清浄機は必要ない」という人も居るでしょうが、それではダメなのです。

なぜかというと、実は「空気清浄機によるきれいな空気があるかないかで、膝の痛みなどの関節痛の発生・悪化のリスクが変わる」という理由があるからです。

reaf 黄砂やPM2.5は関節痛を引き起こす原因のひとつ

花粉症などでもないのに、なぜ空気清浄機を使う必要があるのかというと、ズバリ「できるだけ黄砂やPM2.5を取り除く必要があるから」です。

黄砂やPM2.5の害と言えば、ぜんそくや気管支炎・目のかゆみや痛み・頭痛・アレルギー症状の誘発などが有名ですが、実は、関節痛の発症や悪化に関わる大きな原因にもなります。

黄砂やPM2.5に含まれる有害物質によって筋肉の機能低下などが起こり、これが関節のこわばりや痛みを生み出してしまうことがあるのです。

だからこそ、空気清浄機によって自宅の空気をきれいにして、こうした有害物質を吸う機会を減らすことは、膝の痛みの予防や悪化防止には非常に大切。 特に、睡眠中の深い呼吸の際にきれいな空気を吸うことは最重要となってきます。

reaf 私自身、考えに考えた末、母にすすめたのが『MSM』でした。

管理人・高橋

当サイト管理人・高橋です。サプリメントの先進国アメリカで、新成分『MSM』が、なぜ、ひざ痛など関節系サプリの主流となっているのか?詳しくはこちらをご覧ください。
  ↓  ↓ 
MSMサプリメント〜ひざ・腰など関節の悩みに