アストリム プロテオールG

アストリム プロテオールG(旧品名:プロコモ)について独自調査。評判なども併せて解説します。

reaf 軟骨構成成分でできたサプリ!

アストリム プロテオールG

アストリム プロテオールGは、プロテオグリカン・N-アセチルグルコサミン・コンドロイチン・2型コラーゲン・ヒアルロン酸といった、5大軟骨構成成分がすべて含まれています。

グルコサミンとコンドロイチンの関節系サプリがまだまだ主流を占める中、このアストリム プロテオールGのように、他の軟骨成分も配合されているサプリというのは、貴重な存在と言えますね。

価格的にも5,346円(税込)という標準的な範囲の価格となっており、しかも会員登録をすれば、さらにお得な価格で買うことができますので、コスト的にもそこそこ良心的な部類であると言えます。

reaf 原材料が安心&ポリポリ噛める!

アストリム プロテオールGのメリットとしては、「水なしで飲める」というのも挙げられますね。

もちろん、普通のサプリのように水で飲んでもOKですが、「ポリポリ噛んで食べることもできる」というのが、けっこう便利です。しかも1日3粒でOKなので、飲む負担感が少ないサプリと言えるでしょう。

reaf プロテオグリカンの配合量以外は気になる!?

軟骨関節構成成分をすべて含み、ポリポリ噛んで食べることができ、しかもしかも1日たった3粒でOKというアストリム プロテオールGは、成分の充実性と利便性が魅力の関節系サプリと言えるのですが、実は「本当に成分が充実しているのか」という点では、多少の疑問も出てきます。

アストリム プロテオールGに配合されている軟骨構成成分は、プロテオグリカンは10mg配合ということで、推奨量(5mg)を大幅に上回る配合がなされているのですが、その他の成分の配合量についての記載は一切見当たりません。

たとえば、「グルコサミンは1日あたり1000mgはほしい」と思っていても、アストリム プロテオールGの場合、「1日あたり、250mgの粒が3粒だけ」となっており、全成分の合計が1日分750mgですから、グルコサミンは1000mgどころか750mgも含まれていません。 こうした点を考えても、他の成分の配合量は少なそうだということが推測できますね。

事実、メーカー側もあくまでプロテオグリカンを大きく推しており、他の成分の記述はそれほど目立っていないので、他の成分については「補助的・おまけ的配合」というスタンスをとっていると思われます。

アストリム プロテオールGの期待度は、「じゅうぶんな量が配合されているプロテオグリカンに関するもの以外は、それほど高くはないかもしれない」という点を理解しておいたほうがいいでしょう。

2017/11/14更新

>> アストリム プロテオールG 公式サイト

reaf 私自身、考えに考えた末、母にすすめたのが『MSM』でした。

管理人・高橋

当サイト管理人・高橋です。サプリメントの先進国アメリカで、新成分『MSM』が、なぜ、ひざ痛など関節系サプリの主流となっているのか?詳しくはこちらをご覧ください。
  ↓  ↓ 
MSMサプリメント〜ひざ・腰など関節の悩みに