アイヌ民族が古くから利用してきたオオイタドリを主成分にした「オオイタドリパワー」とは

reaf 薬草パワーを重視したサプリ

光商事 オオイタドリパワー

光商事 オオイタドリパワーは、タデ科の植物・オオイタドリを主成分とし手いるという点が大きな特徴です。

オオイタドリは、簡単に言えば「イタドリの大型バージョン」となる薬草で、「大痛取」とも書かれます。その漢字を見てのとおり「痛みをとる作用にすぐれた薬草」として知られ、北海道のアイヌ民族などに、古くから利用されてきました。

この作用を関節にも応用しようということで、光商事 オオイタドリパワーには、オオイタドリ若葉エキス末が主成分として配合されているのです。

また、光商事 オオイタドリパワーには、栄養豊富で青汁の原材料としてもよく使われるクマイザサ(クマザサ)の粉末も配合されています。

こうして見ると、光商事 オオイタドリパワーは、見た目こそ普通のサプリの形をしていますが、「生薬系青汁のような原材料でできている、かなり珍しい関節系サプリ」とも言えますね。

reaf 関節軟骨成分は入っている?

さて、ここで気になるのは、「オオイタドリとクマイザサだけでなく、関節系サプリとして大切な、関節軟骨成分は入っているのか」という点ですね。

この光商事 オオイタドリパワーにも、一応、グルコサミン・コンドロイチン・ヒアルロン酸は配合されています。

ただし、あくまで主成分はオオイタドリですので、これらの配合量の多さにはあまり期待できません。あくまで「おまけ程度の配合」と考えておいたほうがいいでしょう。

ちなみに、光商事 オオイタドリパワーのグルコサミンは、発酵グルコサミンを使用しています。

発酵グルコサミンは、微生物の力を利用して植物由来のグルコサミンを抽出したものなので、「カニ・エビ由来のグルコサミンに対してアレルギーリスクがある人も摂取できる」というメリットがあるのですが、吸収率が悪いというデメリットもあります。この点を考えるとますます「グルコサミンパワーにはあまり期待しないほうがいい」と言えそうですね。

あくまで、オオイタドリの痛み軽減作用と、クマイザサの栄養価という2点だけを重視して、それでも税別6000円を支払う価値がある!と思えるなら、一度は試してみてもいいのではないでしょうか。

>> 光商事 オオイタドリパワー 公式サイト

reaf 私自身、考えに考えた末、母にすすめたのが『MSM』でした。

管理人・高橋

当サイト管理人・高橋です。サプリメントの先進国アメリカで、新成分『MSM』が、なぜ、ひざ痛など関節系サプリの主流となっているのか?詳しくはこちらをご覧ください。
  ↓  ↓ 
MSMサプリメント〜ひざ・腰など関節の悩みに