富山常備薬グループ リョウシンJV錠

富山常備薬グループ リョウシンJV錠について独自調査。評判・口コミなども併せて解説します。

reaf キミエホワイトで有名なメーカーの関節痛用医薬品

富山常備薬グループ リョウシンJV錠

リョウシンJV錠は、キミエホワイトで有名な富山常備薬グループの関節痛・神経痛用医薬品。

医薬品ということで、ハッキリと効能・効果が表記できるのが最大のメリットと言えますが、このリョウシンJV錠には、グルコサミン・コンドロイチン・コラーゲン・ヒアルロン酸など、関節系サプリで聞き慣れた成分は含まれていません。

reaf 気になる成分内容は?

富山常備薬グループ リョウシンJV錠にはどういう成分が含まれているのかというと、ごく簡単に言えば、「成分内容がアリナミンEXプラスとほとんど同じ」です。

フルスルチアミン(ビタミンB1誘導体)・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・シアノコバラミン(ビタミンB12)などのビタミンB群で神経・筋肉の機能維持をして、ビタミンEコハク酸エステルカルシウムで血流改善。

さらに、ビタミンB群をサポートするガンマ‐オリザノールと、代謝アップのためのパントテン酸カルシウムも配合されています。

これらのなかで、痛みの緩和に有効な成分である「ピリドキシン塩酸塩」・「シアノコバラミン」・「ガンマ‐オリザノール」は国内承認品目の最大量を配合しております。

一般的な関節系サプリとはまるで違うビタミン系医薬品ですが、疲労回復を得意とした成分内容となっているので「疲労による膝の痛みが気になる」という人向けとも言えます。

ただし、この手の薬を飲んだことがある人なら分かると思いますが、「尿のにおいが気になる」というデメリットがありますし、発疹・赤み・かゆみなどの皮膚症状や、吐き気・口内炎・胃の不快感などの消化器症状といった副作用のリスクも多少ながらあります。

reaf フリーダイヤル窓口もありますが…

富山常備薬グループは、医薬品取扱いメーカーならではの取り組みとして、医薬品専門オペレーターが関節痛や神経痛の悩みに答えてくれるフリーダイヤルを設置しています。

専門オペレーターが悩み相談に乗ってくれるという頼もしさは、大きなメリットですね。

ただし、このフリーダイヤルは悩み相談専用ではなく、実は電話でのリョウシンJV錠購入を受け付ける番号でもありますので、単に悩みに答えてくれるだけでなく、商品購入を勧められる可能性もあります。

reaf 価格の評価は微妙ですが、初回購入のメリットあり

富山常備薬グループ リョウシンJV錠の通常価格は、1箱(31日分93錠)税別3800円。この価格を、成分内容が酷似したアリナミンEXプラスと比較してみると、1錠あたりの価格はやや割高と言えます。

ですが、初回購入なら税別1900円となりますので、初回購入価格だけを見れば、アリナミンEXプラスよりもかなりお得。

初回購入も通常購入も、税別5000円未満の購入だと700円の送料がかかってしまうのがネックですが、初回分については送料を含めて考えても割安と言えます。

>> 富山常備薬グループ リョウシンJV錠 公式サイト

reaf サプリメントの先進国アメリカで選ばれている、ひざ痛サプリ成分『MSM』とは?

管理人・高橋

当サイト管理人・高橋です。サプリメントの先進国アメリカで、新成分『MSM』が、なぜ、ひざ痛など関節系サプリの主流となっているのか?詳しくはこちらをご覧ください。
  ↓  ↓ 
MSMサプリメント〜ひざ・腰など関節の悩みに