グルコサミンの副作用と注意点

膝が痛い主婦

体にいい成分として注目されているグルコサミンは、私たち人間の体内のあらゆるところに存在します。軟骨や皮膚、爪、脳などに分布しており、オクラや鰻、納豆など食べ物にも含まれており、研究の結果からも安全性の高い成分であることが確認されています。

reaf 食品アレルギーがある方

ただし安全だからといって副作用がないとは限りません。グルコサミンは食品の中でも甲殻類や山芋に多く含まれているため、これらの食品にアレルギーがある方が摂取すると、アレルギー症状が出てしまう可能性があります。グルコサミンのサプリメントを選ぶ際の注意点として、食品にアレルギーがある方は、カニやエビなどの甲殻類から抽出したものを原料としているものではなく、植物由来の成分を原料にしたものを選ぶようにしましょう。

reaf 糖尿病の方は要注意

糖尿病を患っている方は、グルコサミンの摂取を控えた方が良いと言われています。というのも、グルコサミンには血糖値を上げる作用があり、糖尿病の症状を更に悪化させてしまう危険性があるからです。

グルコサミンを摂取した際に、インスリンの働きを抑制してしまう可能性があります。糖尿病によって上昇する血糖値はインスリンによりコントロールされます。そのためインスリンの働きが鈍ることで、本来コントロールできていた血糖値が上昇してしまう危険性もあります。

糖尿病でも規定の量を守れば、グルコサミンを摂取しても良いという説もありますが、事前に医師に相談する必要があるでしょう。

reaf サプリメントの先進国アメリカで選ばれている、ひざ痛サプリ成分『MSM』とは?

管理人・高橋

当サイト管理人1・高橋です。サプリメントの先進国アメリカで、新成分『MSM』が、なぜ、ひざ痛など関節系サプリの主流となっているのか?詳しくはこちらをご覧ください。
  ↓  ↓ 
MSMサプリメント〜ひざ・腰など関節の悩みに