久光製薬の「MSM+グルコサミンEX」

reaf ついに登場、国内製薬メーカーによるMSM

伝票、商品パンフレットなどの内容物です

MSMという成分が欧米で流行っているというニュースを見て、以前から興味を持っておりましたが、日本ではその後あまり話題にはなりませんでした。

現在でもグルコサミンやコンドロイチンなどに比べるとMSMという成分名はあまり知られていません。

しかしこの度、久光製薬という大手製薬メーカーが「MSM+グルコサミンEX」というサプリメントを発売(写真は、「MSM+グルコサミンEX」と伝票、パンフレットなどの内容物です)。

MSMを補助的に含むものはこれまでにもありましたが、 1日あたり2250mgものMSMを摂取できる製品を大手製薬メーカーが本腰を入れて開発したということで、今後注目を浴びることになりそうです。

「MSM」は、天然に存在するイオウ化合物で、軟骨の形成に関わり、なめらかさをサポートする成分です。

MSMは、体の組織である軟骨、骨、腱をつくり、アミノ酸の構成要素として健康に欠かせない成分であるだけでなく、関節炎やリウマチといった関節系の治療に用いられる成分としても知られております。

トマトなどの野菜、牛乳、穀物などに含まれていますが、その量は非常に少量です。

reaf グルコサミンだけでは足りない

「これまでのグルコサミンだけでは結果がイマイチだった」という方の多くから 『これを待っていたんです』 『なんか最近、体の節々がなめらかになった』 というような感想が寄せられています。

MSMには下記のような報告がなされています。

  • グルコサミンとともに軟骨の形成をサポートする
  • 軟骨だけでなく、体内のコラーゲンの弾力性も補う
  • 関節の悩みをやさしく包み込む
  • お肌のハリや弾力性を補う
  • ツメや髪の毛の弾力性を補う

久光製薬の「MSM+グルコサミンEX」は、MSM、グルコサミン、西洋ヤナギエキスを独自の製法でトリプル配合した、一流製薬メーカーによる最先端の関節系サプリメントです。

※MSMは、メチルスルフォニルメタン(methylsulfonylmethane)の略です。膝の変形性関節症患者(40〜76歳) を対象とした治験で、痛みの指標が改善されたという報告があります。

reaf すでにアメリカでは大人気

アメリカで「Vity Awards」を受賞し、名実ともに人気ナンバーワンの関節系サプリメントと称されるNOW社の「Glucosamine & Chondroitin with MSM」も、その商品名からお分かりの通り、人気の秘密は、実は「MSM」だったのです。

これまでは海外からの輸入でしか手に入らなかったMSMが、このたび日本の製薬メーカーによる「最高品質のMSM」として販売されることになったわけです。

reaf 『日々の生活を改善したい』 という方に

久光製薬の「MSM+グルコサミンEX」

久光製薬の「MSM+グルコサミンEX」は、1日分10粒の中にMSM 2250mg 、グルコサミン 450mg に西洋ヤナギエキス 60mg を含む、日々の生活を改善したい、という方に期待度ナンバーワンの製品です。

これは実際に、膝と腰を痛がっていた母親に筆者が送り続けたサプリメントです。

半年ほどたったある日、母がもう送らなくていいと言ってきたので中断していた時期がありました。しかし「やっぱりまた送って」と言われ再開しました。

私のふところを気遣ってのことだったようですが、母にとっては「日々の生活に必要」なサプリメントになっていたようです。

【初回限定 お試し価格】
通常5,200円 ⇒ 900円(税抜)で購入可能です。
(送料無料・下記の久光製薬公式サイトにて)
 ↓↓ 
久光製薬「MSM+グルコサミンEX」公式サイト

身体中のコラーゲンが若いころのように戻ったら!?

reaf 関節だけではなく、美容にも

MSMを摂取することで、軟骨のみならず、体中のコラーゲンの弾力性へのサポートが期待されます。関節やお肌、ツメや髪の毛を若い頃の状態で維持できるとしたら、これはアンチエイジング的には見逃せない成分といえそうです。

前述のいろいろと実感できる内容は、「イオウ温泉」の効能と似通っていることにお気づきかと思いますが、お肌から浸透させる以上に、このMSMを口から摂取して体内に送り込むことでさらなる実感を見込むことができます。

reaf MSMに副作用はないのか?

MSMには特に問題となるような副作用は報告されておりません。しかしあえて記すとすれば、ごくまれに以下の副作用が報告されております。万が一以下の症状が出たら、使用を一旦控えるか、量を減らして様子を見てください。

  • 便秘に働きかける一方、まれに、下痢・軟便の症状が出ることがありあます。
  • ごくまれに軽い頭痛を訴える方がいるということです。
  • 妊娠中の使用には問題ないことが報告されております。

これらの可能性を危惧する方においても、健康食品として規定の量を大きく超えて食さなければ問題ないということです。

参考:Msm (Methylsulfonylmethane)/medicinenet.com
※海外サイト

詳しい情報・ご購入
 ↓↓ 
久光製薬「MSM+グルコサミンEX」公式サイト

「MSM+グルコサミン」はこんな感じで届きます

年齢的に膝や腰が痛くなってくることは仕方がないにしても、自分の親が日々痛みと戦っていることは生活の中のいくつかの場面で伝わってきます。

コンドロイチンやグルコサミンという成分が関節軟骨にいいという知識を得た当時、私はそれらの成分を含むサプリメントがいいから試してみてはどうだろうという話をした記憶があります。

先日気づいたのですが、母はF社のグルコサミンサプリメントを数年前から利用していたようです。飲んでいるから現状を維持できているのか、それとも飲んでいても意味がないのか?数年続けても、節々に痛みがあって、これ以上続けるべきかどうかの判断ができない状況でした。

reaf 「MSM+グルコサミン」をお試しで購入

膝痛や腰痛とサプリメントについて色々と調べていた私は、「それだったら」ということで、MSMを主成分とした久光製薬の「MSM+グルコサミン」を購入し、母に届けました。

このような箱で届きました。
このような箱で届きました。

伝票、商品パンフレットなどの内容物です。
伝票、商品パンフレットなどの内容物です。


パンフレットとお客様への感謝の手紙です。


パンフレットを開いたところです。

実際に試してもらって、正直30日分で何か実感できるものがあるのかどうか、この手のサプリメントでは分からないものですが、この商品に限っては口コミを見て少しばかり期待してはおりました。

reaf MSM+グルコサミン 3個セット

母は「なんかいいみたい」というような感想だったと思いますが、続けてみたいということでした。それで次に「MSM+グルコサミン 300粒×3個」(税込み15,162円)を購入しプレゼントしました。定期購入の前にもう少し試してみたいということもあったのですが、3個のまとめ買いですと定期購入と同じ10%OFFだったのでちょっと高額でしたが奮発しました。


「MSM+グルコサミン 300粒×3個」

3個セットの最後の1瓶がまもなく終わりそうになったところで、定期購入を申し込みました。

詳しい情報・ご購入
 ↓↓ 
久光製薬「MSM+グルコサミンEX」公式サイト