久光製薬の「MSM+グルコサミン」はこんな感じで届きます

年齢的に膝や腰が痛くなってくることは仕方がないにしても、自分の親が日々痛みと戦っていることは生活の中のいくつかの場面で伝わってきます。コンドロイチンやグルコサミンという成分が関節軟骨にいいという知識を得た当時、私はそれらの成分を含むサプリメントがいいから試してみてはどうだろうという話をした記憶があります。

先日気づいたのですが、母はF社のグルコサミンサプリメントを数年前から利用していたようです。飲んでいるから現状を維持できているのか、それとも飲んでいても意味がないのか?数年続けても、節々に痛みがあって、これ以上続けるべきかどうかの判断ができない状況でした。

reaf 「MSM+グルコサミン」をお試しで購入

膝痛や腰痛とサプリメントについて色々と調べていた私は、「それだったら」ということで、MSMを主成分とした久光製薬の「MSM+グルコサミン」をお試しで購入し(税込み2,808円・送料無料)、母に届けました。

このような箱で届きました。
このような箱で届きました。

伝票、商品パンフレットなどの内容物です。
伝票、商品パンフレットなどの内容物です。


パンフレットとお客様への感謝の手紙です。


パンフレットを開いたところです。

実際に試してもらって、正直30日分で何か実感できるものがあるのかどうか、この手のサプリメントでは分からないものですが、この商品に限っては口コミを見て少しばかり期待してはおりました。

reaf MSM+グルコサミン 3個セット

母は「なんかいいみたい」というような感想だったと思いますが、続けてみたいということでした。それで次に「MSM+グルコサミン 300粒×3個」(税込み15,162円)を購入しプレゼントしました。定期購入の前にもう少し試してみたいということもあったのですが、3個のまとめ買いですと定期購入と同じ10%OFFだったのでちょっと高額でしたが奮発しました。


「MSM+グルコサミン 300粒×3個」

3個セットの最後の1瓶がまもなく終わりそうなので、このたび定期購入を申し込んだところです。

>> 「MSM+グルコサミン」説明ページに戻る